Javaを使用してHTMLをPDFに変換する方法

今回の記事でJavaを使用してHTMLをPDFに変換する方法を紹介します。変換することには、以下の2点に注意する必要があります。

 

変換プラグインを使用します

対応するプラグインは、さまざまなシステムに応じてダウンロードできます。ダウンロード先:windows-x86.zipwindows-x64.zipma​​cosx_x64.zip、およびlinux_x64.zip。ダウンロードした後、プラグインパッケージをローカルで指定されたフォルダパスに解凍します。

PDFライブラリーPDF for Javaバージョン:4.12.1以降のバージョンを使用します

jarをインポートするには2つの方法があります。

  1. jarパッケージを手動でダウンロードし解凍して、libフォルダー内のjarファイルをJavaプログラムにインポートします。
  2. Mavenプロジェクトプログラムを作成し、xmlファイルでMavenリポジトリパスを構成し、Spire.PDF for JavaのMaven依存関係を指定してから、jarをインポートします。

最終的なjarファイルのインポートした結果は次のとおりです。

f:id:uha_noki:20211215103738p:plain

Java変換コード一覧

port com.spire.pdf.graphics.PdfMargins;
import com.spire.pdf.htmlconverter.qt.HtmlConverter;
import com.spire.pdf.htmlconverter.qt.Size;

public class HtmlToPDF {
    public static void main(String[] args) {
        //変換したいHTMLを定義する
       
String url = "https://www.google.com/";

        //変換された結果ドキュメント(結果ドキュメントはJavaプロジェクトプログラムファイルに保存されます)
       
String fileName = "HtmlToPDF.pdf";

        //解凍されたプラグインのローカルアドレス
       
// (プラグインパッケージはJavaプロジェクトフォルダーに配置されます。他のローカルパスをカスタマイズすることもできます)
       
String pluginPath = "F:\\plugins-windows-x64";
        HtmlConverter.setPluginPath(pluginPath);

        //メソッドを呼び出してPDFに変換し、PDFサイズを設定する
       
HtmlConverter.convert(url, fileName, true, 1000, new Size(700f, 800f), new PdfMargins(0));
    }

HtmlをPDFに変換すると、元のhtml形式、ハイパーリンクなどが保留され、次のようになります。

f:id:uha_noki:20211215103831p:plain

今回の記事は以上でした、最後まで読んでいただきありがとうございます。