C#を使用してWord文書にワードアートを挿入する方法

Word文書にワードアート効果を追加すると、文書のレイアウトをより美しくなります。 特定な内容を強調するか、強い印象を残したいするか、ワードアートを選択なら人に閃いた感じを与えることができます。この記事では、主にC#およびSpire.Docコンポーネントを使用してWord文書にワードアートを挿入する方法を紹介します。

 

Spire.Docは、ワードアートを含むさまざまな形状タイプをサポートしています。これらのタイプは、ShapeType列挙型で探すことができます。次の例では、2つのワードアートをWord文書に追加することを展示します。

 

ワードアートを挿入する詳細な手順

 

  • Word文書を新しく作成します

Document doc = new Document();

  • 文書にセクションと段落を追加します

Section section = doc.AddSection();

Paragraph paragraph = section.AddParagraph();

  • 図形を段落に挿入し、図形の種類をワードアートとして指定します。ワードアートのテキスト、位置、塗りつぶしの色、ストロークの色を設定します

ShapeObject shape = paragraph.AppendShape(120,30,ShapeType.TextWave);

shape.WordArt.Text = "ハーロウ";

shape.VerticalPosition = 80;

shape.HorizontalPosition = 170;

shape.FillColor = Color.Yellow;

shape.StrokeColor = Color.SeaGreen;

 

shape = paragraph.AppendShape(120,30,ShapeType.TextSlantUp);

shape.WordArt.Text = "ワールド";

shape.VerticalPosition = 150;

shape.FillColor = Color.Yellow;

shape.StrokeColor = Color.Red;

  • 文書を保存します

doc.SaveToFile("ワードアート.docx", FileFormat.Docx2013);

 

効果は以下の通りです:

f:id:uha_noki:20211130120416p:plain

 

完全なるコードは以下のようになります:

using System.Drawing;

using Spire.Doc;

using Spire.Doc.Documents;

using Spire.Doc.Fields;

 

namespace WordArt

{

    class Program

    {

        static void Main(string[] args)

        {

            //Word文書を新しく作成する

            Document doc = new Document();

            //文書にセクションと段落を追加する

            Section section = doc.AddSection();

            Paragraph paragraph = section.AddParagraph();

 

            //図形を段落に挿入し、図形の種類をワードアートとして指定する

            //ワードアートのテキスト、位置、塗りつぶしの色、ストロークの色を設定する

            ShapeObject shape = paragraph.AppendShape(120,30,ShapeType.TextWave);

            shape.WordArt.Text = "ハーロウ";

            shape.VerticalPosition = 80;

            shape.HorizontalPosition = 170;

            shape.FillColor = Color.Yellow;

            shape.StrokeColor = Color.SeaGreen;

 

            shape = paragraph.AppendShape(120,30,ShapeType.TextSlantUp);

            shape.WordArt.Text = "ワールド";

            shape.VerticalPosition = 150;

            shape.FillColor = Color.Yellow;

            shape.StrokeColor = Color.Red;

 

            //文書を保存する

            doc.SaveToFile("ワードアート.docx", FileFormat.Docx2013);

        }

    }

}

以上です、けっこう簡単でしょうね、最後まで読んでいただきありがとうございます。